アリセプトについて たしかめてください、患者さんの「認知機能」

アリセプトのすべて

第Ⅰ章 アリセプトの概要

高度アルツハイマー型認知症患者様に投与する場合、必ず5mgを4週間投与してから10mgに増量しないといけませんか?

添付文書の用法・用量には、「5mgで4週間以上経過後、10mgに増量する。」と記載されていますので、5mgを4週間以上投与してから増量してください。

軽度・中等度アルツハイマー型認知症患者様を対象とした米国の臨床試験1)において、5mg/日を1週間服用後に10mg/日に増量した場合、悪心(19%)、下痢(15%)、不眠(14%)の有害事象が多く発現しました。一方、5mg/日を6週間服用後に10mg/日に増量した場合には、有害事象の発現率が、悪心(6%)、下痢(9%)、不眠(6%)と減少しました。これらの結果から、10mg/日服用の際は3mg/日を1〜2週間、5mg/日を4週間以上服用した後、増量することにしました。

1)エーザイ社内資料

ページトップへ

第Ⅰ章 アリセプトの概要ページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。