アリセプトについて たしかめてください、患者さんの「認知機能」

アリセプトのすべて

第Ⅱ章 作用機序と適応疾患

アリセプトにアルツハイマー型認知症脳の海馬萎縮を抑制する効果はありますか?

参考情報

アリセプトはアルツハイマー型認知症脳の海馬萎縮の進行を抑制します。

海馬を含む側頭葉内側部の萎縮は、アルツハイマー型認知症の主症状である顕著な記憶障害と対応しています。

アルツハイマー型認知症脳における海馬萎縮率の変化を測定したところ、アリセプト投与群の年間海馬萎縮率は平均3.82%、対照群は5.04%であり、アリセプトによる有意な海馬萎縮抑制作用が認められました。

参考情報・アリセプトの海馬萎縮進行抑制効果1)

【試験概要】

対象:

軽度・中等度アルツハイマー型認知症患者147例

方法:

試験開始前と1年後にMRI検査を行い、海馬体積を測定した。アリセプト投与群では3mg/日を1〜2週間投与後、5mg/日に増量し1年間投与した。

1)Hashimoto, M. et al.: Am. J. Psychiatry, 162, 676-82(2005)[ART-1191]

ページトップへ

第Ⅱ章 作用機序と適応疾患ページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。