認知症いろいろ たしかめてください、患者さんの「認知機能」

Dementia Support 2011 Spring

私の描くDementia Support

グループ化による有機的連携によりあらゆるステージの認知症ケアに対応

「物忘れ外来」で早期発見・早期治療 施設間連携で「切れ目のない」ケアを提供

 内田脳神経外科では、毎週月曜日午後1時より1日3名の定員で「物忘れ外来」(予約制)を開設し、認知症の予防や早期発見・早期治療に注力する。専門的な研修を受けた臨床検査技師が、脳の形態を調べるMRI検査と脳の働きを調べる神経心理テストを実施し、診察は内田氏自らが担当。約2時間の診療時間で、受付から問診、検査、診察、生活指導という一連の流れが終了する。MRI検査はVSRADという早期アルツハイマー型認知症診断支援の画像処理・解析ソフトを導入し、精度の高い早期診断を可能にしている。

 物忘れ外来を担当する臨床検査技師主任の吉成佐代さんは「神経心理テストで患者さんとお話をする中で、日常生活や家族環境等についての聞き取りや、生活改善に関するアドバイスをさせていただくこともあります。患者さんの反応や話し方、表情の動きには特に気を配り、嫌がる方に無理強いすることのないように、検査を進める中で臨機応変に対応します」と説明する。神経心理テストと画像検査の結果を踏まえて、最終的に内田氏による総合評価と診察が実施される。

 また認知症専門の「物忘れ外来」のほかに、内田脳神経外科の一般外来でも認知障害のチェックや診察を希望される患者には、二段構えで受診可能な体制を取っている。

内田泰史(うちだ やすふみ)

1943年4月16日生まれ。
70年京都大学医学部卒業、同年、北野病院脳神経外科勤務。78年京都市立病院脳神経外科医長、81年高知医科大学脳神経外科講師、87年チューリッヒ大学脳神経外科に留学。脳神経外科臨床医として脳卒中患者の治療に従事。地域で予防、治療、リハビリ、在宅ケアとトータルな医療施設の必要性を痛感し、90年医療法人 恕泉会内田脳神経外科を開院。93年に「老人保健施設ピアハウス高知」を開設、96年「社会福祉法人 ふるさと会 総合施設ヘリオス」開設。98年「医療法人 治久会 もみのき病院」、07年「医療法人 恕泉会 すこやかな杜」を開院。現在全ての法人の理事長を兼任している。

 一般外来を担当する中井邦博氏は、「私たち内田脳神経外科グループでは急性期から回復期、維持期、慢性期まで脳神経疾患のあらゆるステージに対応できる施設・スタッフを備えていますが、私が担当する一般外来は主に疾病の早期発見や専門的な医療相談を受ける窓口として、治療を要する患者を重症度と緊急性によって分別し、治療の優先度を決定する役割を担っています。認知障害を引き起こす可能性のある慢性硬膜下血腫等の脳外科領域の疾患に加えて、最近では変性疾患のアルツハイマー病患者も急増していますので、認知症の原因を早期で発見し適切な診断を行うとともに、急性期疾患等で可及的速やかに治療を要するケースは、もみのき病院等の急性期病院へと移行します」と話す。また中井氏は同グループが運営する「総合福祉施設ヘリオス」内にある「特別養護老人ホーム森の里高知」へも定期的に回診し、認知障害や認知障害が疑われる利用者の診察やケアも行っている。

医療連携のゲートキーパーの役割を担う外来担当の中井邦博氏

物忘れ外来担当の臨床検査スタッフ・左から池まやさん、鞍岡美幸さん、吉成佐代主任

もみのき病院の森木章人院長

 同グループで脳神経疾患の急性期機能を担う「もみのき病院」は、四国内で初のガンマナイフを導入した施設。98年の開院以来ガンマナイフによる治療症例数は、延べ3,500例を超えた。

 「認知障害で発症した患者を検査してみると、脳腫瘍が発見されて手術やガンマナイフ治療を行うこともあります。当院で治療後に“リハビリテーション病院すこやかな杜”へ転院していただき、回復期のリハビリテーションへと移行したり、介護老人保健施設の入所に切りかえたりという形で、さまざまなパターンの施設間連携を行っています」と森木章人院長は話す。その結果、高齢患者の占める割合が高いにも関わらず、平均在院日数は約13日。早期退院と病床稼働率の向上に寄与している。認知症患者個々の状態に合わせて、切れ目のない治療・ケアの継続性を保てることが、グループ化の“強み”といえそうだ。

「Dementia Support 2011 Spring」へ

ページトップへ

グループ化による有機的連携によりあらゆるステージの認知症ケアに対応ページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。