お役立ち情報 たしかめてください、患者さんの「認知機能」

患者様とのコミュニケーションツール

ずばり解決

“物盗られ妄想”や“徘徊”等への対応方法を、Q&A形式でわかりやすくご説明いただけます。

3.徘徊はなぜおこるのですか?

徘徊は目的なく歩き回っているのではなく、何らかの目的や動機をもとに行われた行為である場合が多いです。なぜ徘徊がおきるか、ご家族に理解いただくことが大切です。

理由1
行動開始時にあった目的が、記憶障害などによりわからなくなり、徘徊がおきることがあります。
理由2
自分の居場所がわからなくなることがあり、不安が強まり、あちこち歩き回ります。
理由3
判断力が低下するため、迷子になった時の対処の仕方(地図を見る、交番で聞く など)がわからなくなります。

PPTの一括閲覧(5.1MB)

PDFの一括閲覧(1.3MB)

ずばり解決トップへ

ページトップへ

ずばり解決(本編)ページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。