お役立ち情報 たしかめてください、患者さんの「認知機能」

患者様とのコミュニケーションツール

ずばり解決

“物盗られ妄想”や“徘徊”等への対応方法を、Q&A形式でわかりやすくご説明いただけます。

10.アルツハイマー型認知症は治りますか?

回答例
アルツハイマー型認知症の病気の進行は個人差がありますが、ゆっくりと悪化していきます。現在はまだ治すことはできませんが、症状の進行を遅らせることができるお薬があります。この薬により、患者さんのこれからについて、介護について考える時間を持つことができます。
また、介護によって進行を抑えることもできます。
お薬と介護で患者さんを支えていきましょう。

<アリセプト投与後の確認について>
アリセプト投与後、患者さんの状況を介護者へ確認してください。
「少しも良くならない」「何の変化もみられない」と返事をされることがあります。その際は「症状が進まないことは薬の効果がみられている可能性がありますので、継続して服用するようにしましょう。薬を中断するとさらに症状が進んでいくことも考えられます」と介護者へ説明してください。

PPTの一括閲覧(5.1MB)

PDFの一括閲覧(1.3MB)

ずばり解決トップへ

ページトップへ

ずばり解決(本編)ページをご覧の皆様へ

エーザイのアルツハイマー型、レビー小体型認知症治療薬「アリセプト」のサイトです。
アルツハイマー型、レビー小体型認知症の患者様とそのご家族を支え、コミュニケーションをサポートするツールも掲載しています。